「ビジョンリスト」を作った後にやるべきこと このイメージがつかめれば夢は実現しやすくなる

オンエアー

前回の放送で、ビジョンリストを作ってみてくださいとお伝えしました。
作成してみましたか?

私達夫婦はあのあと作成しましたよ。

自分でも意外な内容がビジョンリストの中に出てきているのが驚きでした。

ビジョンリスト

そして、ビジョンリストを作成した後に、もうひとつの大事なことを二人で話しました。

その大事なこととは、「その夢を叶えると、何を得ることができるのか」についてイメージをふくらませることです。

夢って一言で書いてしまえば、「◯◯がほしい」とか「△△に行きたい」とかになっちゃうんですよね。
ただ、本当に大事なものは更にその奥にあるんですよ。

手前のもの、奥のもの

「◯◯がほしい」と思った時に、

  • それを手に入れたら、何を成し遂げることができるのか?
  • 手に入れると何が得られるのか?

という、理由?意味?みたいなものがあるはずです。
その理由や意味、その時の気持ちなどを感じることが、実はとても大事なんです。

それは、その理由や意味こそ、あなたが「本当に欲しいもの」に近いからです。

だからこそ、ここで見つめておく必要があるわけです。

ビジョンのさらに奥にある「本当の欲しいもの」のイメージをつかんでおくと、その「やりたいこと」が実現しやすくなります。

放送では、私達のビジョンリストから読みとった、「私達自身の本当にほしいもの」について話をしていますので、ぜひ参考にしてください!

やりたいことリストを作ったらやるべきこと
タイトルとURLをコピーしました