劇的に変わりたいなら、突拍子もないことを考える時間を取ろう

オンエアー

「劇的に変わる」ということは、「今の考え方では成し遂げられない」と思ってください。

本当に、突拍子もないアイディアが必要なんですよね。

「突拍子もないイメージがつかないこと」をイメージしてみないことには始まらないわけです。

皆さんは、そんなことをイメージする時間を少しでも取っていますか?

佐久平駅から見た青空

自分の成し遂げたいものがあるなら、そのために少しでも時間を使わなければいけません。

最初は考えてみてもよくわからないものです。

だから、5秒くらい考えて匙を投げたくなるかもしれません。

でも、それではダメなんです。

よくわからなくてもいいので、とにかく考える時間をとること。

5分間でもいいから、わからないことを考えてみること。

そうすることで、新しい脳の回路を作っていくことができます。

そうしているうちに、新しい発想が生まれるようになってきます。

ぜひ、あなたも「よくわからなくてもやってみる時間をとる」ようにしてみてくださいね!

人生を劇的に変える秘訣
タイトルとURLをコピーしました