自分の行動パターンを知るために客観的になる時間を持とう

オンエアー

私たち夫婦は、お互いのことを話す時間がかなり多いです。

休みの日にはお茶をしながら深い話をします。

お茶のひととき

行動パターンや価値観について話をする機会がよくあるわけですが、客観的になることができるので、とても良い時間だと思っています。

自分にとってよくわからないことが明確になるなど、メリットが多いです。

自分について客観的に話をするって結構楽しいものです。

話のネタにもなりますし、自分のこともよくわかるのでおすすめですよ。

ぜひ、親しい人や友人などと

「そういえば、あの時こうしてたけど、どんな意味があるの?」

などと話をふくらましてみてはいかがでしょうか。

行動パターンを知るには、誰かと話すのがイチバン
タイトルとURLをコピーしました