じゃがいもを植えながら考えたこと 自然界には当たり前にあるシナジー

オンエアー

GW前半は長野県北部にある野尻湖に行ってきました。

斑尾山の麓にある畑で、じゃがいもを植えてきましたよ。

じゃがいも植え

ここ数年、毎年のようにじゃがいもを植えているのですが、いつ見ても不思議な感じがします。

じゃがいもを半分に切って、灰をつけて植えるておけば、どんどん増えるんですからね。

1個のじゃがいもが、何十個にもなるわけです。

これぞ自然界のシナジーですよね。

普段はスーパーで見かけているものも、自分で作ってみる現場に行ってみると知らないことが本当にたくさんあります。

不思議なことがたくさんあります。

こういうのは自分で体験してみなければわからないものです。

東京近郊でも農業体験できる機会は増えていますし、もちろん「のまふぉ」の活動に参加してみてもいいです。

ぜひ、自分で食物を植えてみてください。

たくさんの発見がありますよ。

食物を育てるのも面白い

コメント

タイトルとURLをコピーしました