「ひとり時間」で自分の頭を整理しよう!

オンエアー

先日、株式会社 朝6時代表取締役の池田 千恵さんの著書、『「ひとり時間」で、すべてがうまく回りだす!』を読みました。

「ひとり時間」で、すべてがうまく回りだす!

池田さんは「朝活手帳」などでも有名ですね。

時間管理に関する専門家です。

池田 千恵さん

上記の本を読んで、池田さんの講演を聞いてきましたよ。

そうして思ったのは、やっぱり「ひとり時間」って大切だな、ということです。

「ひとり時間」というのは、自分の頭の中を棚卸しして、整理する時間のことです。

物理的にひとりでいる時間のことを指すわけではありません。

その「ひとり時間」を取らないがゆえに、努力しても報われないとか、必要以上に忙しくなってしまう、といったことが起こります。

だからこそ、「ひとり時間」をちゃんと取るようにしたいですね。

1日5分でも10分でもいいから、そういう時間を過ごすようにしてみましょう。

「ひとり時間」を取っていますか?
タイトルとURLをコピーしました